CRA(臨床開発モニター)は激務?

CRA(臨床開発モニター)の仕事は残業が多い。なぜなら、毎週のように全国の病院に出張する必要があるため拘束時間が長くなるからである。

CRA(臨床開発モニター)の主な業務は治験が行われている病院の巡回(モニタリングと言う)である。治験は全国の病院で行われているため、北海道の最北にある稚内市の病院を訪問した同じ週に、沖縄の那覇市の病院を訪問することも可能性としてはありえる。

始発の電車や飛行機に乗っても訪問予定時間に間に合わない場合は、前日からホテルに宿泊して病院に訪問することが許可されるが、それ以外の場合は始発、もしくは早い時間の電車や飛行機を利用して出張先の病院を訪問することになる。

このようにCRA(臨床開発モニター)の仕事は全国への出張が多いため、拘束時間が長くなる。治験が大詰めの時期になると場合によっては毎日のように飛行機に乗ったり、始発で自宅を出発し終電で帰宅したりすることも可能性としてはありえるため、CRA(臨床開発モニター)の仕事は激務であるなどと言われることになる。

また、CRA(臨床開発モニター)の仕事が激務であると言われるには他にもいくつか理由がある。

例えば土日祝日にも医療機関から問い合わせの電話がある可能性がある。なぜなら、土日祝日でも治験が行われている病院で患者様に有害事象などが発生した場合は、すぐに対応する必要があるからである。治験薬の問い合わせ窓口はCRA(臨床開発モニター)なのである。承認前の新薬であるから、予期されないアクシデントも多いのだ。

また、CRA(臨床開発モニター)が作成する必要がある書類は山のように多い。CRA(臨床開発モニター)はモニタリングを行うたびに、モニタリング報告書を提出する義務があり、その他にクエリー対応や有害事象の報告書、症例報告書の修正など必要な書類も多い。新薬の申請に最終的に必要な書類はおよそ数万ページと言われており、仕事量が純粋に多いのだ。

以上のようにCRA(臨床開発モニター)の仕事は出張が多く、土日祝日もゆっくりと休めず、提出書類の期日に追われることも多いため、激務であると言われているのだ。各社のCRA(臨床開発モニター)の平均残業時間を見ると月30~50時間となっている。

しかしながら、近年はCRA(臨床開発モニター)の労働環境を整える努力が実を結びつつあり、少しずつ残業が減ってきているようだ。CRA(臨床開発モニター)の仕事は土日祝やゴールデンウィーク、年末年始はカレンダー通りに休むことが可能であるし、プロジェクトの合間には長期の有給休暇を取得するCRA(臨床開発モニター)も多い。また、配属されるプロジェクトによっては出張がない場合や、育児と家庭を両立したいCRA(臨床開発モニター)ものために残業を原則行わないモニタリングサポートなどという職種もでてきており、仕事のonとoffのメリハリをつけて長期的に働くことが可能な職種となってきている。

CRA(臨床開発モニター)は激務? - CRAsearch(CRAサーチ)
おすすめ

CRA(臨床開発モニター)・CROの求人・転職は《CRAばんく》

《CRAばんく》は臨床開発モニターの求人・転職に特化した「アンケート謝礼金」がもらえる求人サイト。大手CRO、中小CRO、製薬企業の求人まで幅広くカバー。年収査定、合格予想、応募書類添削、面接対策、口コミ情報なども充実!
https://cra-bank.com/ - CRAばんく

CRA(臨床開発モニター)の「よくある質問」

CRA(臨床開発モニター)の「よくある質問」をランキング形式で回答しています。「育児との両立」「年齢制限」「資格」「英語」「残業」「転勤」「出張」「結婚」「学歴」などの「疑問」「悩み」を分かりやすく解説しています。
https://cra-bank.com/cranoqa - CRAばんく - オススメの記事

CRA(臨床開発モニター)の「企業別」の口コミ・評判

CRA(臨床開発モニター)の「企業別」の口コミ・評判が読めます。CRA(臨床開発モニター)経験者だから書ける「良い点」「悪い点」「給料」「残業」「面接内容」「退職理由」などが読めます。
https://cra-bank.com/cranohyoubankigyou - CRAばんく - 人気の記事

CRA(臨床開発モニター)転職で高給&ブラック?CROの実態公開

CRA(臨床開発モニター)の薬剤師は、転職時にブラックな労働環境に注意!出張やデスクワークの山積みなどCRAあるある話から、病院や薬局、企業の薬剤師との給料・休日・スキルアップを比較、CRAに転職する際気を付けたいポイントをまとめました。
https://yakuzaishi-navich.com/jobcat.php?archive_id=9 - 薬剤師転職navi - 人気の記事

CRA(臨床開発モニター)の「資格別」の評判・口コミ

CRA(臨床開発モニター)の「資格別」の評判・口コミが読めます。「薬剤師」「MR」「看護師」「臨床検査技師」が感じた、CRA(臨床開発モニター)の「良い点」と「悪い点」が理解できます。
https://cra-bank.com/cranohyouban - CRAばんく

CRA(臨床開発モニター)の「一日」と「一週間」

CRA(臨床開発モニター)の「一日の動き」や「一週間の流れ」を知りたい人のために、CRA(臨床開発モニター)のスケジュールを「一日」と「一週間」に分けて解説しています。
https://cra-bank.com/cranoichinichi - CRAばんく

「CRA(臨床開発モニター)」とは

CRA(臨床開発モニター)とは、「治験を計画通りに行わせる人」です。CRA(臨床開発モニター)を知りたい人のために「仕事内容」「一日のスケジュール」「なるための方法」「年収・キャリア」「良い点・悪い点」を、分かりやすく解説しています。
https://cra-bank.com/cratoha - CRAばんく - オススメの記事

CRAとは

CRA(Clinical Research Associate)とは、新しい薬が開発・リリースされる工程で不可欠な「治験(臨床開発試験)」が適切に行われているか監視・チェックする職種のことをいいます。臨床開発モニターとも呼ばれ、製薬メーカーと医療現場との橋渡し行います。
https://answers.ten-navi.com/cra/ - Answers(アンサーズ) - オススメの記事

CRAとは

医薬品の開発に関わるCRA(Clinical Research Associate)。現在多くの企業で、CRA未経験であっても、薬剤師や看護師、臨床検査技師、理系学部を卒業された方を積極的に採用しています。CRA未経験者を対象に、CRAの魅力や仕事内容などについて説明いたします。
https://doda.jp/medical/cra/jobguide/cra.html - doda

CRA(臨床開発モニター)とは?

CRAとは、Clinical Research Associate:臨床開発モニター担当者の略称です。こちらでは、CRA(臨床開発モニター)の役割や、やりがい、一日について解説しています。
https://kango.mynavi.jp/cr/research05.html - マイナビ看護師

臨床開発モニター

臨床開発モニターとしての市場価値の高め方、キャリアアップ、求められるスキル、業務内容と流れについて解説しています。多数の社員のインタビューも掲載しています。
https://www.linical.co.jp/hr/job/cra/ - リニカル

CRA(臨床開発モニター)の仕事内容

CRA(臨床開発モニター)の仕事内容を15の項目に分けて詳細に説明しています。1)業務の詳細 2)一日と一週間 3)評判・口コミ 4)よくある質問 5)みんなの質問と回答 6)給料と年収 4)離職率 8)なるには 9)資格 10)年齢制限 11)MRとの違い 12)CRCとの違い 13)医療機器開発モニター(MD-CRA)との違い 14)製薬メーカーとCROのCRAの違い 15)DMの仕事内容
https://cra-bank.com/cranoshigotonaiyou - CRAばんく - オススメの記事

CRAの仕事内容

CRA(臨床開発モニター)の仕事は、治験が適切に行われているかの監視(モニタリング)業務がメイン。治験の契約~モニタリング~報告書作成といった仕事内容のほか、1週間の流れや残業時間・出張・休日などを解説。
https://answers.ten-navi.com/cra/job.php - Answers(アンサーズ) - オススメの記事

CRA(臨床開発モニター)の「仕事の詳細」

CRA(臨床開発モニター)の仕事の詳細を「現役CRAの声」や「現場の裏話」を織り交ぜながら、「豊富な写真」と「イラスト付き」で分かりやすく解説しています。専門領域ごとの特徴や、各CRO別の「仕事のやりがい」も掲載しています。
https://cra-bank.com/cranoshigotonaiyou - CRAばんく - オススメの記事
CRA(臨床開発モニター)は激務?

臨床開発とは
臨床開発とは厚生労働省承認前の薬剤を患者や健康な人に投与(治験)して、有効性や安全性のデータを収集し、それらを資料にまとめて厚生労働省に申請して、医薬品としての承認を取得するまでの過程のことを言います。

臨床開発モニター(CRA)とは
厚生省令GCP第2条において、「治験が適正に行われることを確保するため、治験の進捗がこの省令及び治験の計画書に従って行われているかどうかについて、治験の依頼をした者が実施医療機関に対して行う調査をいう」と規定されています。CRAは薬剤師、MR、看護師、臨床検査技師、その他の医療関係者があたることが多く、治験に関する治験契約、モニタリング業務、症例報告書チェック・回収、治験終了の諸手続きなどを行います。このモニタリング業務は新GCPの二大目的が達成されているかどうかを確認する、最も重要なものになります。

治験コーディネーター(CRC)とは
厚生省令GCP第2条において、「治験実施医療機関において、治験責任医師または治験分担医師の下で治験に係る業務に協力する薬剤師、看護師、臨床検査技師、その他の医療関係者をいう」と規定されています。 CRCは看護師、薬剤師、臨床検査技師、その他の医療関係者があたる事が多く、院長の承認を受け、治験依頼者(モニター)や医療機関内のスタッフ、治験責任医師、治験分担医師、治験薬管理者、検査部門担当者、医事課、病歴室スタッフ他ならびに、被験者との間を調整(コーディネート)する役割を担っています。

CRA(臨床開発モニター)は激務?  -  CRAsearch(CRAサーチ)

PAGE
TOP